人物

ヤピン(歌手)の出身地やプロフィールは?アルバム・MVについても

4月の土曜ドラマ「M愛すべき人がいて」(23:15~)が4/18スタートしますね。

Ayuの全盛期の世代や、暴露本が出版されたこともあって、どんなドラマが気になっている方も多いはず。

キャストも有名な方や、注目されそうな方が出演します。

注目されそうな方の1人!Yup’inさん

簡単に言えば、ドラマの中で相川七瀬さんが「冴木真希」。

それを演じるのが「Yup’in」さん。

Yup’in=ヤピンと読むそうです!

相川七瀬さんは美人でカッコよくて当時、Ayuとまた違ったジャンルで人気がありました。

 

ドラマでは「夢見る少女じゃいられない」をリバイバルして披露するようです!

世代なのでとっても聴いてみたい…!

歌唱力やどう演じるのか、そしてヤピンさんがどんな方なのか気になります!

ということで今回は「ヤピン(歌手)の出身地やプロフィールは?アルバム・MVについても」と題しまして、Yup’inさんの出身地を含めたプロフィールやアルバやMVについてまとめようと思います。

今回まとめたのはこちら

ヤピン(歌手)の出身地やプロフィールは?

ヤピン(歌手)のアルバム

ヤピン(歌手)のMVについて

まとめ

これを読むことで、Yup’inさんのプロフィールやアルバムやMVからどんな曲を歌っているのか知ることができます。

それではさっそく本題にいってみましょう!

ヤピン(歌手)の出身地やプロフィールは?

年齢:26歳(1994年1月16日生まれ)

職業:シンガーソングライター、DJ

出身地:東京都

所属:avex

他の詳しいプロフィールは見つかりませんでした。見つかり次第追記していこうと思います!

幼少期から両親の影響で、ピアノやバンド楽器など音楽のある環境で育つ。ダンスを6歳から始め、高校時代には様々な大会で入賞。

大学には進学せず17歳からアーティストの道へ。

17歳で渋谷に飛び出し本格的にライブ活動を開始!まもなく完全自主制作で配信リリース、MVの配信をスタート。

MVはカラオケ店や工場作業、コールセンターなどでバイトして貯めたお金で制作したもの。

自主制作もすごいですが、そこまでの努力とブレない強さを感じます!

ヤピン(歌手)のアルバム・MVについて

今までに、アルバム1枚、シングル1枚を発売しています。

アルバム Who are you  (全10曲 37分)

1 intro

2ヘルタースケルターAlbum Ver

3Goin’ my way

4But not me

5No matter What I say

6SBY-Interlude-(prod.Yup’in)

7Distance of my mind

8You Gotta Be-Urban 90’s Remix-

9Humanity

10Myself;Yourself

アルバムは2015年~発売で少し前。それ以降アルバムは出していようで、

2017年にはシングル「Take Me Away」を発売しています。

MV

MVはYouTubeからも視聴できます。再生回数の多いものや気になった曲を載せてみます。

Humanity

視聴回数が1番多かったMV!

ヤピンさんが初めて衝撃を受けた曲はAIさん「STORY」。他にも福原美穂さんや玉置浩二さんなどの影響も受けたようです。

No matter What I say

こちらもアルバムの中の1曲。飾らない歌詞とパワフルな歌声に支持が!

Take Me Away

シングルで発売された「Take Me Away」この曲でメジャーデビュー。

出身地は東京ですが、北海道で冠ラジオ番組を持っていたこともあってか北海道限定シングルとして発売したようです。

まとめ

今回は4月スタートの土曜ドラマ「M愛すべき人がいて」で「冴木真希」役を演じるYup’inさんについて「ヤピン(歌手)の出身地やプロフィールは?アルバム・MVについても」と題してまとめてみました。

冴木真希とは当時の相川七瀬さん。演じるのはYup’inさん。ドラマでは「夢見る少女じゃいられない」を披露。

どう演じるのか、歌い上げるのか楽しみです!

ドラマもYup’inさんからも目が離せませんね!

Yup’inさんは26歳のシンガーソングライター。

出身地は東京都で17歳から本格的に活動。

コールセンターやカラオケ店などでバイトしたお金でMVを自主制作し、2017年にメジャーデビュー。パワフルな歌声が特徴的。飾らない歌詞が心に残ります。

今後の活躍が楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました。