芸能・エンタメ

柴咲コウは北海道の移住先はどこ?牧場の場所と共同経営についても

人気女優の柴咲コウさん

最近、北海道と東京都の2拠点生活を始めたという情報が出てきました。

柴咲コウさんの両親は北海道出身で、自身も幼少期に礼文島で過ごしていたとか。。

そんな柴咲コウさんは広い北海道のどこを移住先に選んだのでしょう?

さらに友人と牧場の共同経営をしているとも言っていたのでその場所とどのような共同経営をしているのか気になって調べてみました。

そこで今回は

柴咲コウは北海道の移住先はどこ?牧場の場所と共同経営についても

ということで

柴咲コウの移住先は北海道のどこ?

柴咲コウの牧場の場所は?

どのような共同経営?

ということで書いていきます。

柴咲コウの移住先は北海道のどこ?

柴咲コウさんの移住先は経営している牧場の中。

と言っても確実な情報ではなく、あくまでそういう風に言われてると言った感じ。

牧場の中に家を建て暮らしているという情報がありましたが、

その牧場の大きさが東京ドーム6個分もあるそうです。

大きさにびっくり!

女優をして仕事のある時は東京に行かなければいけないので、

そんなに交通の便が悪い所にはいないはず。

牧場の近くには間違いないと思いますが、牧場の”中”ではなく、”近く”という方が合っているような気がします。

その牧場の場所も父親の出身が旭川ということから、そのあたりではないか?という噂もありましたが、この噂はどうもガセのようです。

では牧場の場所はどこなのでしょうか?

スポンサーリンク



柴咲コウの牧場の場所は?

柴咲コウさんの牧場の場所は、新千歳空港の近く


こちらの情報は雑誌の取材の中で分かったことみたいなのでほぼ間違いないと思います。

上の動画の風景からもわかる人はわかるそうです。

新千歳空港の近くであれば東京都の行き来はしやすいですね。

さらに大都会である札幌までは車で50分ほど離れているので広大な牧場を持つことも納得。

しかし千歳市だけでもすごく広く、新千歳空港の周りには牧場が多いことから柴咲コウさんの経営されてる牧場の細かい位置までは特定できませんでした。

柴咲コウさんはYouTubeで北海道で旅している動画をあげていたりしているので、そのうち牧場の情報も出てくるかもしれませんね。

情報が出てきたら追記していきます。

どのような共同経営?

柴咲コウさんは友人と牧場を共同経営しています

柴咲コウさんは

「北海道で共同ファームを持っていますが、意識、思いが共通する人達を集めてユートピアみたいなものを作りたい。馬に乗って、畑を耕してみたいな」

と語っていました。

共同経営している相手の方はフウ・フェイフェイさんという中華系の実業家で、イギリスの貴族とも交流のあるセレブの方だそうです。

その方と結婚?するのではと噂もありますが、

共同経営の相手の方には奥さんがいて、子供も2人いるということなので、あくまでビジネスパートナーです。

さらにファームの経営が赤字?と思われてる方も多いとおもいますが、

経営が赤字なのは柴咲コウさんが以前から経営している「レトロワグラース株式会社」の方が赤字のようです。

柴咲コウさんがTシャツ一つ一つこだわっているアパレル事業の赤字が大きいらしく、柴咲コウさんの芸能活動の収入で穴埋めしているとのこと。

その中でも東京ドーム6個分の牧場を手に入れたのはすごいことです。

牧場はできたばかりなのでまだ収入は見込めませんがうまくいけば赤字も気にならなくなることでしょうね。

スポンサーリンク



まとめ

今回は『柴咲コウは北海道の移住先はどこ?牧場の場所と共同経営についても』
といことで書いてきましたが、

柴咲コウさんの移住先は共同経営する牧場の中。

女優業をするときは東京に移動しなければならないので交通の便がいいところだと思います。

そこで牧場の場所を調べてみましたが牧場は新千歳空港の近く。

と言っても千歳市にはたくさんの牧場があり特定するまでには至りませんでした。

YouTubeをあげているのでいつか動画で紹介されるかもしれませんね。

共同経営については、牧場のことで相手は中華系のセレブ、フウ・フェイフェイさんという方です。

結婚するのか?と噂もありますが相手の方は奥さんがいますし、子供も2人いるのでビジネスパートナーですね!

経営も赤字と言われていますが牧場ではなく、柴咲コウさんが以前より経営している会社のことでした。

北海道に移住しスローライフを送っている柴咲コウさん。

羨ましいですね。