芸能・エンタメ

折坂悠太は結婚して嫁や子供がいる!経歴や生い立ち・宇多田ヒカルが評価した曲とは?

宇多田ヒカルさんも大絶賛の折坂悠太さんが2020年1月16日放送の「ミュージックフェア」に出演。

折坂悠太さんはこれが地上波の音楽番組初の出演。

今回は『折坂悠太は結婚して嫁や子供がいる!経歴や生い立ち・宇多田ヒカルが評価した曲とは?』

としまして折坂悠太さんについて詳しく知りたいと思います。

今回まとめた内容はこちら

折坂悠太は結婚して嫁や子供がいる?

折坂悠太の経歴

折坂悠太の生い立ち

折坂悠太の宇多田ヒカルが絶賛した曲は?

宇多田ヒカルも実力を認める歌手ってどんな人?と気になりますよね。

それでは本題にいってみましょう!

折坂悠太は結婚して嫁や子供がいる?

折坂悠太さんはすでにご結婚されています。

年齢は31歳なのでしていてもおかしくないですよね。

奥さんについての詳しい情報は探しましたが見つかりませんでした。

なのでおそらく折坂悠太の嫁は一般の方だと思われます。

そして折坂悠太さんはお子さんもいます。

2019年2月のインタビューでは

「今うちには2歳の男の子がいる」と話しています。

なので今お子さんは3歳でしょうか。

話し相手にもなってくれる可愛い頃ですよね。

折坂さんが家にいる日は息子をお風呂にいれる係のようです。

旦那さんが子供をお風呂に入れる係は子育てあるあるかも。

きっと育児に協力的なんだろうなと想像しました。

折坂悠太さんは年末年始は実家に帰ったり

家族との仲の良さをインタビューで語っているので

結婚した奥さんも大切にしていそうですよね。

勝手に愛妻家ではないかと想像します。

折坂悠太の経歴

それでは折坂悠太さんの歌手としての経歴からみていきましょう。


<経歴>

2013年 ギターの路上ライブをスタート、ミニアルバムを自主制作開始

2014年 自主制作アルバム『あけぼの』発表

2016年 1stアルバム『たむけ』リリース

2010年 2ndアルバム『平成』がCDショップ大賞を受賞

2017年 ワンマンライブ開催 チケットが

2018年  ミュージックマガジン「ベストアルバム2018」ロック部門1位獲得

2019年3月 シングル『抱擁』をリリース

2016年に制作された『たまむけ』まではフリースクールでレコーディングをしているようですよ。

シナリオライターを目指していた時期もあった。

折坂悠太の生い立ち

ここでちょっと複雑な生い立ちとも思える折坂悠太さんの生い立ちをご紹介します。

折坂悠太さんは1989年(平成元年)に鳥取に生まれる。

家族構成は父・母・姉の4人家族で家族仲はとても良かったようです。

小学1,2年生の頃に父親の仕事の関係でロシアへ移住。

帰国後は千葉県に住み始めたけれど、学校になじめず1年間自宅に引きこもっていたみたいです。

小学4年生からフリースクールに通い始めまた集団生活をスタート。

 

そして中学1,2年生の頃、今度はイランに移住。2年間イランで過ごし、日本人学校に通う。

帰国後には小学生の頃と同じように馴染めずフリースクールで集団生活を送る。

高校も美術系に進学するも、馴染めずフリースクールへ。

でもこれが音楽へ没頭するきっかけになったようです。

度重なる環境の変化が影響したのか元からの性格も関係あるのかもしれませんが、内気で集団行動がけっこう苦手だったようですね。

そして高校時代を過ごしたフリースクールのメンバーでバンドを結成。

そして上記の経歴にあるように音楽活動を精力的に継続しています。

折坂悠太の宇多田ヒカルが絶賛した曲は?

折坂悠太さんは宇多田ヒカルさんを始め伊集院光さん、坂口恭平さん、ゴンチチさんなど多方面のアーティストや有名人から高い評価を得ています。

宇多田ヒカルさんが認めたアーティストってすごい気になってきますよね。

宇多田ヒカルさんが「Automatic」を聴いたときに子供ながら凄く衝撃を受けたことを覚えています。

その宇多田ヒカルさんが称賛を送った曲は

折坂悠太さんの『あさま』

1stフルアルバム『たむけ』に収録されています。

「あさま」には

・レゲエなのに和な感じ

・おばあちゃんちにいるみたいな曲

・いい曲で落ち着く

などの声がありました。

2018年6月に宇多田ヒカルさんは自身のアルバム(初恋)の制作時のインタビューでに「好きで何度も聴いていた曲」とあさまを挙げました。

そして折坂悠太さんは宇多田ヒカルさんが「あさま」に触れてくれたことについて

「先生」とつけるほど尊敬する表現者のひとり。物凄く光栄です

とSNSに嬉しさを投稿しています。

 

あさまとは長野県群馬の県境にある「浅間山」からきているそう。

父親の仕事でイラン・ロシアで過ごし、日本では千葉の柏で過ごし

通っていたフリースクールで夏に北軽井沢にキャンプへ毎年行っていてそこで体験した「夏の思い出」を歌ったものなんだとか。

まとめ

今回は『折坂悠太は結婚して嫁や子供がいる!経歴や生い立ち・宇多田ヒカルが評価した曲とは?』

としまして折坂悠太さんについてまとめました。

折坂悠太さんはすでに結婚していて

奥さんと3歳になる息子さんがいます。

父親の仕事でイラン・ロシアに数年過ごし、地元が定まらない小学生から高校時代を過ごしました。

集団生活が苦手で日本にいるときはフリースクールへ。

この経験が折坂悠太さんには大きく影響していてアーティストとして生かされているようです。

「あさま」は私も和とレゲエが混ざっているような感じでのんびりとした気持ちになりました。

今後の活躍がとても楽しみです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。