一品料理

食欲旺盛なパパも子供も満腹!じゃがいもとひき肉のソース炒め☆

こんにちは、meguです!

じゃがいもはとても使える食材ですよね☆じゃがいもだけでも1品になるし、メインにもサイドメニューにも大活躍ですよね。カレー、肉じゃが、ポテトサラダとメニューはさまざま。

安くて年中手にはいる食材なので、ぜひ使い倒したいですよね! 満腹感も出やすいのも魅力的!

でもわりと作っている料理は固定されがちではないですか?

今回紹介したいごはんは、食欲旺盛なパパのおなかも満足!小さい子でも食べやすいので一緒に食べてくれて、ママも大満足なごはんです。つかみ食べの子でも食べやすいようでパクパク!

多めに作って、次の日のお弁当のおかずにも、チーズや卵をかけてアレンジすれば一味変えてまた食卓にだせます。

安定な美味しさなので、節約したいとき、じゃがいもを袋買いして余ってしまっているときにピッタリです!

我が家には2人小さい子供がいるので、今は連れて買い物にでるときは重くなるものはなるべく買わず、じゃがいもなど重いものは宅配で頼んでいます。大袋だと安いので買って、カレーを作り、肉じゃが、ポテトサラダを作りと無駄なく使いこなした!と思いきや、持て余すことがよくあります。全部使いこなしたいですよねー。そんなときにこのレシピは大活躍☆

忙しい時はメインに!余裕がある時には少量作って、サイドメニューにしてもいいと思います♪

このレシピは小さい頃母の手料理の中で大好きで、教わり簡単だったので共働きの母の帰りが遅いときから作っていたレシピです。誰でも簡単に作れて味が決まります!

 

ではさっそくレシピを紹介していきます!

じゃがいもとひき肉のソース炒めの所要時間 予算&レシピ

所要時間:15分  予算:450円(じゃがいも1個41円、ひき肉98円/g 調味料の値段は除く)
値段は実際に料理する際にスーパーで買ってきたものを記入しました。今回はじゃがいももスーパーで買ってきました。

材料<4人分>

じゃがいも 5個

ひき肉 250g

塩コショウ 適量

ソース 大5

手順

1.じゃがいもをむき、細切りにする。

2.フライパンに油をひき、ひき肉を炒める。

3.ソース、塩コショウを投入してひき肉に火が通るまで炒める。あとで、じゃがいもを入れるので濃いかな?と思うくらいで大丈夫です。

4.じゃがいもを投入。全体にソースがいきわたるように炒める。

5.蓋をして、弱火から中火で、じゃがいもに火が通るまで蒸し焼きして完成!!

先にひき肉に味をつけるのがポイント!

ちょっとしたポイントと時短方法を紹介していきたいと思います。

*じゃがいもはメークインのほうが崩れにくく食べやすいです。男爵でももちろん作れます!

*細切りは細かいほどもちろん火は通りやすいです!子供には食べやすく細か目がおすすめ。食べごたえをだしたければ、大きめに!

*ひき肉は、豚肉か牛豚肉がおすすめ。牛豚肉のほうがジューシーさが増します。お好みのほうで。

*ソースはお好みのソースで!今回は中濃ソースを使いました。オタフクソースやとんかつソースでもお好みのもので大丈夫です!

*時短のためにひき肉とじゃがいもを同時にいれたくなってしまいますが、先に合挽肉を炒めて下さい!ひと手間ですが‥美味しさが違います。

時間がない時は少し火が通れば、蒸し焼きでなくてもじゃがいもに火が通るまでレンチンでも大丈夫です。

*アレンジでチーズをかけたり、卵でオムライスのように包んでも美味しいです。

ソースをしょうゆに変えてさっぱりした美味しさに!

 

今回は「食欲旺盛なパパ、子供も満腹!じゃがいもと合挽肉のソース炒め」をご紹介しました。

少ない食材と調味料で、手順も簡単ですが、コクがあってごはんが進みます。ソースと塩コショウだけの味付けなのに、手間を加えたような味。じゃがいもを切ってしまえばあとは炒めて火を通すだけ。お皿を洗ったり汁物作り作ったりと他の家事片手に完成できます!

料理の知識が少なくせっかちな私は、朝早くからせめてじゃがいもだけでも剥いて切っておけばラクだろう!と朝切っておいて、いざ作ろうと冷蔵庫からじゃがいもを出したところ、真っ黒になっていたということがありました。調べてみたところ食べるには問題はなさそうでしたが、大失敗であわててまた一から剥いたことがあります。

じゃがいもは切ったら時間を空けすぎずに調理してくださいね!!

先に合挽肉に味をつけるのがコクのでるポイントで、時短のなかでも手間になりますがぜひお試しください。ある程度ソースがいきわたれば蒸し焼きでもレンジでもじゃがいもに火が通れば大丈夫です。
じゃがいもの皮むきが得意な方はもっと早い時間で完成すると思います!

ソースをしょうゆに替えて手順は全ておなじでも、さっぱりしていて美味しく食べられます。じゃがいもと合挽肉は相性ばつぐんですね♪

ぜひ作っていただけたら嬉しいです!

今回はここまでになります。最後までお読みいただきありがとうございました!また次回も簡単で美味しいレシピをお届けします!