人物

石破佳子の出身高校と年齢は?若い頃の画像と学歴についても!

ポスト安倍を争う候補が、菅官房長官・岸田文雄政調会長・石破茂元幹事長の3候補に絞られてきましたね。

今のところ菅官房長官がかなり支持が強い印象。

しかしまだ何があるか分かりません。

私的には石破茂元幹事長も気になるところです。

石破茂元幹事長が首相に就任したら、石破茂元幹事長の奥様も安倍首相の夫人・昭恵夫人のようにスポットが一気にあたることになりそうですね。

ファーストレディになるわけですから。

ということで今回は

石破佳子の出身高校と年齢は?若い頃の画像と学歴についても

・石破佳子の出身高校は?

・石破佳子の年齢は?

・石破佳子の若い頃の画像

・石破佳子の学歴

ということでやっていこうと思います。

石破佳子の出身高校は?

石破佳子夫人の出身高校は女子学院。卒業後、慶應義塾大学法学部法律学科に進まれました。

石破佳子夫人は元昭和電工取締役・中村明氏の次女として生まれました。

いわゆる「育ちの良いお嬢様」ですね!

小学校と中学の情報は見つかりませんでしたが、

高校は東京で「女子御三家」の1つに数えられる女子学院に通っていたようです。

女子学院は中・高一貫校なので中学も女子学院だと思われます。

当時の偏差値がどうだったかは分かりませんが、現在の女子学院は偏差値75と言われており、

相当の勉強をしてないと入学はできません。

私には未知なる世界です(笑)

女子学院の出身の子は他の高校の子より「強い」とよく言われるそうで、

意思が強く、自分も意思・意見を持っていて行動力がある子が多いよう。

それも女子学院の名物行事が関係あるようで

『なんのために生きるのか?』を話し合う修養会が中学2年と高校3年の2回泊まりがけであり、本質的な話することによって自分の意見を考えたり伝えたりするそうです。

校風も自由で校則もなく生徒の自主性を大切にする学校のようです。

確かに強い子が多くなる気がしますね。

有名人だと馬場典子アナや徳島えりかアナなどがいます。

スポンサーリンク



石破佳子の年齢は?

石破佳子夫人の年齢は63歳。*2020年9月現在

ここで少しだけプロフィール紹介します。

名前:石破 佳子 (いしば よしこ)

旧姓:中村

生年月日:1957年 *月日は不明

年齢:63歳 *2020年9月現在

出身地:東京都

父親:中村 明 (元昭和電工取締役)

2020年現在での年齢は63歳ということはわかりましたが、

とても63歳には見えない美貌に驚き!

社長令嬢ということもあってか気品が高く美人なのは社長令嬢として育てられたからなのかもしれませんね。

石破佳子の若い頃の画像

若い頃の写真は見つからなかったですが、とりあえず8年ほど前の写真↓

続いて2年前↓

石田ゆりこさんに似てると有名です↓

もっと昔の若い頃の画像がみつかりましたら追記します。

昔から美人な方なんですね!!

石破佳子の学歴

石破佳子夫人は先ほども言いましたが、

出身高校は女子学院。卒業後、慶應義塾大学法学部法律学科に進まれました。

女子学院については説明した通りです。

慶應義塾大学法学部は偏差値70と日本でもトップクラスの学校で有名ですよね?

石破茂さんとは大学の勉強サークルで出会ったようです。

法学部出身ですが石破佳子夫人は弁護士にはならずに総合商社の丸紅に就職し、経済系の分野で活躍されてたそうです。

余談ですが、20代で年収1000万円近くもらえるそうですよ!

すごいですね・・・

スポンサーリンク



まとめ

今回は『石破佳子の出身高校と年齢は?若い頃の画像と学歴についても!』

ということでやってきましたが、

石破佳子夫人の出身高校は女子学院。

中高一貫校なので中学から女子学園だったと思われます。

東京では女子御三家と呼ばれる中の1つで偏差値は75!

超お嬢様学校ですね。

年齢は63歳で誕生月・日は分からなかったですが2020年現在で63歳ということはわかりました。

月日がわかればすぐに追記していこうと思います。

高校卒業後に慶應義塾大学法学部に進み、そこの勉強サークルで石破茂さんと出会ったようです。

偏差値も70と全国的にも有名な大学ですね。

卒業後は丸紅という総合商社につとめ経済系の部門で活躍していたそうです。

こんなに心強い人が近くにいたら石破茂さんも安心して首相就任に向け頑張れることでしょう。

今後の動向から目が離せませんね!

最後までお読みいただきありがとうございました。