生活

エブリング(EVERING)の値段や購入方法は?口コミや詳細・セキュリティについても

毎年恒例の日経トレンディと日経クロストレンドが発表した20201年ヒット予測の7位にランクインした

「エブリング(EVERING)」

エブリングはスマートリング

見た目はシンプルな指輪ですが、決済はもちろん

鍵の解錠ができるらしい!

水にも強く、充電しなくていい。

日本でのエブリング(スマートリング)の発売は2021年1月下旬。

2021年ヒット予測を見ていて個人的に1番気になったので

今回は

『エブリング(EVERING)の値段や購入方法は?口コミや詳細・セキュリティについても』

ということで

・エブリング(EVERING)の値段や購入方法は?

・エブリング(EVERING)の口コミは?

・エブリングの詳細

・エブリング(EVERING)のセキュリティは大丈夫?

ということでエブリング(スマートリング)について調査します。

指輪で買い物が完結するなんて未来の話かと思っていたら現実になるなんて!

SNSでは

”エブリングが欲しいけどセキュリティは?”

と言う声が多かったのでそこについても調べました。

それではさっそく本題にいってみましょう!

エブリング(EVERING)の値段や購入方法は?

まずはエブリング(スマートリング)で気になるのが値段とどこで買えるかですよね。

エブリング(スマートリング)の値段

エブリング(EVERING)の値段は:15000円~18000円

 

イギリス、オーストラリアではすでに販売が開始されていて値段が15000~18000円。

日本でも同額でスタートする予定だと言われています。

そして普及のためにサブスクリプションで初期費用0円、月額500円も検討されている

思ったより値段が安い気もしますよね。

エブリング(スマートリング)の購入方法

エブリング(EVERING)の発売日は2021年1月下旬までは決定していますが、

日にちまでは公表されていません。

そして購入方法についても公式HPに記載がないため今のところは不明。

ですが、ネット販売をベースにする予定のようです。

販売開始まで公式HPをチェックする良さそう。

エブリング(EVERING)の購入方法が分かり次第追記します。

エブリング(EVERING)の口コミは?

エブリングは2021年1月下旬の発売なので、使用しての口コミはまだないのですが、

イギリス、オーストラリアでは販売が開始。

オーストラリアでは1年で2万台ほど売れています。

イギリスではオリンピックイヤーに一気に普及したようなので、

日本でもオリンピックイヤーである2021年に普及する可能性がありそう!

確かにスマホもカードも持ち歩かなくていいなんて身軽~

 

販売後の口コミはまた追記します。

発売前のエブリング(EVERING)の口コミ

欲しい、興味あるという声が多数。指輪で決済ってかっこいいし、

スマホでアプリを開く必要もないので身軽が嬉しいですよね!

スマホさえ持たずに出かけたい時って意外とありますよね。

買い物をすればレシートは出るので

レシートを入れるポケットは欲しいかもしれませんが、

スマホから金額も確認できる!

サイズがやっぱりフィットしないと毎日付けれませんよね。

紛失の原因にもなりかねません。

サイズ展開が気になりますし、

実際にしてから買ってみたい気もします。

確かにデザインがシンプルなので、家族や友人が付けていて、自分のがどれか分からなくなりそう 笑

今後もっとデザインが増えたら嬉しいし、

自分のだとすぐ分かるような機能があって欲しいですね。

スポンサーリンク



エブリング(EVERING)の詳細

エブリングの構造

↓まずはどんな構造なのか

エブリング(EVERING)はパシップ型のNFCの技術を利用している。

構造的にはアンテナとIC、少しの電子部品を内蔵しているだけだ。

引用元:livedoorNEWS

NFC→簡単に言えば端末をかざすだけで通信できること。

引用元:EVERING公式HP

エブリング(EVERING)の利用可能な店舗

エブリングはVisaタッチ決済対応マークのある加盟店で利用可能。

エブリングはVISAが認証した世界唯一の決済ができるスマートリング。

例えば…セブン・ローソン・ミニストップ・イオン・マック・タリーズ・TSUTAYA・コカ・コーラ自販機・羽田空港など

もっと詳しく利用可能な店舗を知りたい方はこちらの公式HPから

エブリング(EVERING)の特徴

・充電不要

→そのため電源が切れるなどの心配が一切いらない。

・5気圧防水

→5気圧防止とは簡単に言えば、雨や汗・水道水の水しぶきなど気にしなくてもいい程度。

普段の食器やお風呂を洗うときや水泳やヨット、釣りなどでもつけていてもOK。(洗剤が付いたらその後流水で洗う)

素潜り以上や温度や湿度が高いのはよくないようですが。。

普段の生活の中では神経質にはならなくてもよさそうですね。

・セラミック素材

→歯の治療でもよくつかわれる素材。金属ではないのでアレルギーが心配な人でも安心して使える。

エブリング(EVERING)のセキュリティは大丈夫?

便利だからこそセキュリティ気になりますよね。

デザインがシンプルだし、サイズが合わなくて紛失したらどうしようと警戒してしまいます。

 

盗難・紛失など万が一の事態でも、利用停止はワンタップで。

                引用元:EVERING公式HP

管理はすべてアプリで完結。

クレジットカードを紛失したときのようにコールセンターに電話する手間がないようですよ!

そして、指輪を再度発見したら、すぐに決済を開始できる。

そしてエブリング(EVERING)は磁気を利用したやりとりではないのでスキミングの心配もないようです。

やっぱり使いこなせたら便利かも!

スポンサーリンク



まとめ

今回は『エブリング(EVERING)の値段や購入方法は?口コミや詳細・セキュリティについても』

としましてスマートリング・「エブリング」についてまとめました。

値段は15000~18000円。

サブスクリプションも、初期費用0円、月額500円で検討されてる。

購入方法はまだ公表されていませんが、ネットベースになりそう。

口コミは販売前から「欲しい、気になる」とともにセキュリティや指輪のサイズや識別方法について気になっている人が多い。

セキュリティは磁気を利用したやりとりではないのでスキミングなどの心配はなさそう。

盗難や紛失した時はアプリからワンタップで利用停止ができて、発見したらすぐ決済を開始できる。

販売されたら、サイズがしっかりあって違和感がなければぜひ使ってみたいです。

子育てをしているので、スマホさえ持ち歩きたくない時もあるので魅力的です。

最後までお読みいただきありがとうございました。