おでかけ

ディズニー再開で株主優待はどうなってる?チケット値段は今まで通り?

ディズニー再開!

待ちに待ってました。

 

ディズニーランド・シー両パークともオンラインで日付指定のあるチケットを購入してのみの入園がしばらく続きそうですね。

 

人数制限や営業時間が8時から20時の短縮営業になっていたり、今までとの変更点が多い。

オリエンタルランドの株を保有の方は、

主優待制度の株主用パスポートはどうなってる?

やっぱり使えない?

と考えているのではないでしょうか。

せっかくの株主優待…仕方ないかもしれませんが、今の状況が気になります。

入園チケットも再開後は「日付・時間指定の1デーパスポート」

ですがチケットの値段は変わりなし?

となにか変わりがあるなら知りたいですよね。

 

ということで今回は『ディズニー再開で株主優待はどうなってる?チケット値段は今まで通り?』としまして、

ディズニー再開後の株主優待や入園チケット値段に変わりはないのかについてまとめます。

ディズニー再開!乗れないアトラクション一覧!人数制限何人?ディズニーランド&シーが7月1日についに再開。 約4か月=123日ぶりの再開。 TVでも感極まって涙してる人も。 嬉し...

ディズニー再開で株主優待はどうなってる?

現在は株主優待の「株主用パスポート」は有効期限内になっていても使用できません

 

株主用パスポートはパーク再開後一定の期間ご使用いただくことができません。

     引用元:株式会社オリエンタルランド

せっかくの株主優待なのに有効期限が切れちゃったら使えないの?

と思いましたが、

株主用パスポートの有効期限を延長いたします。

        引用元:株式会社オリエンタルランド

とありました。

通常時の株主用パスポートは有効期限は1年。

*入園制限中や特別営業時間(年越し営業など)は使用できない。

 

まさに入園制限中。

 

しかし、すでに発行されている株主用パスポートの有効期限が半年~1年延長されています

↓こちら投稿に絵柄と有効期限の延長の詳細が載っています。

手元にある株主用パスポートの絵柄や有効期限を照らし合わせてみてください。

 

2020年6月30日→2021年6月30日

2021年1月31日→2022年1月31日

2021年6月30日→2022年1月31日

 

以前は2020年6月30日の有効期限のパスポートは

2020年9月30日の3か月だけの延長だったのですが

1年に延びています。

コロナの状況でもしかしたらまた延長がありえるかもしれないですよね。

 

通常通り使えるようになったら延長された有効期限内のパスポートは、

特に交換や手続きは不要。

直接エントランスから入園できる!

現状は使えないですが今持っている株主用パスポートは有効なので、

使えるまで大切に持っておきたいですね!

普通の入園が可能になったらガンガン使いましょ~♪

ディズニー再開でチケット値段は今まで通り?

ディズニー再開後の1デーパスポートの値段をみると

大人:8200円

中人:6900円

小人:4,900円

以前の1デーパスポートの値段と再開後の値段に変わりありません。

新しく

1デーパスポート以外に11時~、14時~の入園指定パスポートがあります。

入園の時間が開園より3時間、6時間短いチケットになるのでその分値段は安く設定されています。

この3種類のチケットしか現在は入園できません。

名称 入園時間 大人 中人 小人
1デーパスポート 8:00〜 8,200円 6,900円 4,900円
入園時間指定パスポート 11:00〜 7,300円 6,100円 4,300円
入園時間指定パスポート 14:00〜 6,300円 5,400円 3,800円

やはりオンラインでは1デーパスポートの予約が取りづらい状況のよう。

土日はかなり取りづらい。

まとめ

今回は『ディズニー再開で株主優待はどうなってる?チケット値段は今まで通り?』としまして、

ディズニー再開後の株主優待の株主用パスポートとチケットの値段についてまとめました。

株主用パスポートは現在は入園制限中なのでやはり使用できません

有効期限が

2020年6月30日→2021年6月30日

2021年1月31日→2022年1月31日

2021年6月30日→2022年1月31日

有効期限が延長されているので、入園制限中に有効期限が過ぎたとしても、通常の入場に戻れば使えます。

2020年6月30日の有効期限のパスポートをお持ちでも大事にとっておくべきですね!

再開後のチケットの値段は1デーパスポートの値段は以前と同じ。

入園時間指定のパスポートは滞在できる時間が短いため、値段は安くなってる。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。